-系-kei the system

東京おもちゃショー2006
0
    暑いすなー。自宅はまだ扇風機オンリー。
    ウチの部屋は風通しがよくて夜は寒いくらいなんだけど、
    今朝は暑くて目が覚めた(>_<)

    もう向日葵が咲いて、蝉が鳴いてますよ。

    昨日は東京おもちゃショー2006にいってまいりました。
    平日だけど、これも見聞を広めるためということで仕事中に行かせてもらえ
    ました。
    というか、上司から、行けるひとは行きましょうとアナウンスがあったけど
    実際名乗りを上げたのは自分だけだった。
    木、金はバイヤーズデイなので、
    土日の一般公開日に子供を連れて行くかも、という社員さんもいるようだけど。

    今年から入場無料みたい。

    元々おもちゃ業界にいた社長と二人でゆりかもめに乗って
    いってまいりました。ビッグサイト。

    こういうイベントに仕事で行かせてもらうのは、
    ゲームショー2回、アニメフェア1回、とあったので今回で4回目か。

    天気のいい日にゆりかもめでレインボーブリッジを渡り、あの緑も海も
    すべて人工にみえる異質で広大な空間に足を踏み入れる感覚は、なんか好きだわ。

    とりあえず、社長とバンダイやタカラトミーなどめぼしいとこを見て
    あとは自由行動。

    某社ブースにいるgawakoに挨拶しに行く。
    社長曰くあの会社は昔から卸の会社だということだけあって、
    バイヤーの常駐数が他のブースよりとても多かった。
    あすこで、四日間もバイヤーと子供たちの相手をして立ちっぱなしってのは
    大変だなー。

    ま、自分はのんびり見て回る。

    ゲームショーとかみたいにコンパニオンはほぼいない。
    いなくていい。人もそんなに多くなかったし、ぶらぶら見て回るには
    いい感じ。

    パンフみて並んでる会社名見ても、ぜんぜん何をつくってる会社か
    知らないことが多く、ブースのぞいてみてはじめて
    「あぁ、あれ作ってるとこか!」と発見したり。

    フィギュア系は興味ないこともないけど、ぜんぜん買ったりしてないし
    最近のクオリティを知らなかったけど、実際まじまじと見るとすごい
    レベル高くておどろくね。
    聖人星矢のクロス着脱おもちゃも、昔よく遊んだのよりもすごいカッコよく
    パワーアップしてる。
    ま、今の子供は星矢なんて知らないから、買うのは全部大人なんだろうけど。


    小さいときはデパートの一画のおもちゃ売り場が大好きだったけど、
    そういう子供(ていうかみんなそうだよね)にとって
    あすこは発狂するような天国なんじゃないかしら(^-^)w

    販売してるわけじゃないので、買ってーとねだられることもないし。
    いや、子供はそんなこと関係なしにねだるかな(^^;?


    ゲームショーは、当然(ビデオorPC)ゲームばかり並んでるわけで、
    自分がそのゲームを「好きか嫌いか」「遊ぶか遊ばないか」という
    こと主体で見るわけだけど、
    おもちゃショーは、あきらかに自分は遊ばない幼児用の木の
    おもちゃとか見ててもすごく楽しーし。

    砂鉄(?)を利用してボードに絵を描く「せんせい」が二色使えるように
    なっててビックリw
    こういう昔からある長寿ヒット商品が地味にパワーアップしてるのも
    面白い。

    ぶっちゃけ、ゲーム業界とは関係ないからひと事として、のんびり
    見て回って楽しめますた。

    詳しいレポートはここここに。
    紹介してるのは、デジタル系おもちゃばかりだけど。
    ほんとは、けっこうアナログなおもちゃもいっぱいあったよ。


    さて三連休。なにをしよーかなー。
    | 仕事のこと | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    なんとなく仕事のこととか
    0
      世の中は、ボーナス出たとかそういう時期ですか。そうですか。

      ウチはどうなんでしょう。
      冬もだいぶ遅れて、そのとき社長が
      「このままでは夏はボーナスありません」と言ってた。

      んで、そのときから、状況はかわってないからな。
      一本リリースしたけど、売り上げは芳しくなかったようだ。
      ペイしたのかな。ぎりぎり赤字くらいかな。

      というわけで、今夏はボーナスないのでしょう。
      ぽえ〜ん。

      でもね、6月から給料上がったよ。
      6月からっていうか、4月からなのかな?でも決算の都合で、
      反映されるのが6月かららしい。

      ぶっちゃけると、PS2のソフトが一本買えるくらいの昇給。
      でも、普通はだいたい1〜2万くらい上がるんでしょ?よく知らないけど。
      まぁ、上がっただけいいんだけど。

      リーダーの人による年二回の評価によって決まるらしく、
      希望すれば、評価も教えてくれるということだったので、
      遠慮なく自分の評価を上司にききました。(みんな聞いてるのかな?)

      そしたら、自分は「A」だって。
      SとAが上位数%に割り振られる相対評価性だと思うので、
      確実に自分より評価が低いひともいるってことか。
      でも多分、BもAもSも大して昇給額変わらないんだろうな。

      決して、お金が働くことの主目的ではないけど、
      お金のことで、あーだこーだ考えたくないからこそ、
      もうちょっと欲しいよなーというのが、現状かなぁ。


      最近、チラホラ周りの友人にもらしてますが、転職したい。
      まだリアルなヴィジョンじゃないけど、周期的に「転職したい病」の
      発作が起こります。
      一生勉強、一生青春、一生就活!w
      いろんな転職支援サイトや、各ゲームメーカーの「求職」欄を見て回って
      そういうmy機運を高めてます。
      もうちょっとしたら、本格的に自分の中の「パラダイム」が「シフト」する、かもね。

      それに、来年の夏くらいまで、きっちりプロジェクトに戦力として
      組み込まれてるので、そう簡単に自分の都合だけで辞めるわけにも
      いかないんだけどね。


      前に、ブログでも「某2D格闘ゲーム」のお手伝いをするって
      言ってたけど、それは契約どおり(ウチの会社とメイン開発会社のね)
      6月いっぱいで、無事終了しました。

      プレイヤーキャラ2体と、サブキャラ2体をつくった。
      はやくゲーム内で動いてるとこ見たいな。

      でもまぁ、スト3や最近のSNKの格ゲーのように滑らかなアニメパターンじゃ
      ないけどね。
      あくまで、キャラゲーです。シビアなコンポとかもないんだろうな。


      んでもって、ここ一週間くらいは、まだ次のプロジェクトスタートの準備が
      整ってないので、マップ絵の練習してました。
      ドット絵のマップチップとかね。
      で、タクティクスオウガっぽい、クォーターヴューのパーツ作って
      段差のあるマップを組んだりしてみた。
      楽しーねー。こりゃ、もう趣味の域ですw

      んで、上司のひとに
      「お、○君はマップもいけるね〜」
      「オールマイティーだね〜」とか言われて。

      またちょっと株上がったかな?

      お金もらって、趣味の域のドット絵つくって、上司に褒められて
      文句言ってたらバチがあたりそうですが。
      まぁ、心の中では
      「いまのうちに、いろんなジャンルのドット絵作って、転職のための
      ポートフォリオに入れるつもりです」…とほくそえんでいました。


      おっと、なんかメチャ長文になっちまった。

      あぁ、「給料面」と「会社全体の微妙なやる気のなさ」に不満はあるものの
      一番重要な「仕事内容」にはほぼ満足してるので、
      結局、まだ数年は転職しないかもしれないけどねー。

      要するに、自分にとってはこういうこと考えることが大切なのですよ。

      会社の先輩らで、都内に実家があってとりあえず安月給でも
      オタク生活続けてられればいいや、っていうオーラを発してるような人を
      見ると、なおさら、自分はこうなっちゃいけないって思うよ。

      ようするに、ウチの会社は権力のある古株ほど、カリスマがないんだよね。
      これって、チームワークが大切な仕事にとってけっこう致命的だと思うん
      だけど…。
      …社長、申し訳ないけど、うちの会社はあまり発展は望めませんよ。
      って、辞めるとき社長と話す機会があれば、それくらいはっきり言おうかな。

      余計なお世話か。

      エラソーなこといって結局、動かずにグータラしてたら、
      お尻を蹴り上げてくださいm(_ _)m

      うわーすげー長くなった。
      | 仕事のこと | 18:10 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)
      WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
      アラン・ムーア(作)/デイブ・ギボンズ(画)
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      ユーリ・ノルシュテイン作品集
      ユーリ・ノルシュテイン作品集 (JUGEMレビュー »)

      ●世界が認める名作アニメーション「きりにつつまれたハリネズミ」収録
      + RECOMMEND
      ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
      ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
      ダン シモンズ
      ●超大作SF叙事詩。これを読まずにSF好きは語れません。マジで。超オススメ☆
      ちなみに「ゼノサーガ」はほとんどこの作品のパクリと言っても過言ではない。
      + RECOMMEND
      雲のむこう、約束の場所
      雲のむこう、約束の場所 (JUGEMレビュー »)

      ●メチャメチャ好きなアニメ。量子論的SF予備知識があるのとないのとでは、見方がぜんぜん違う気がするが、細かいことは気にせずオススメ!
      + RECOMMEND
      祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)
      祈りの海 (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
      グレッグ イーガン
      ●グレッグ・イーガンのSF短編集。彼の作品は短編集も長編もどれもすごくおもしろい!
      + RECOMMEND
      あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)
      あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
      テッド・チャン
      ●SF短編。短編だから読みやすい。この作家天才!SF初心者にも超オススメ☆
      + RECOMMEND
      ドット絵の教科書
      ドット絵の教科書 (JUGEMレビュー »)
      西村 将由
      ●オイラも買いました☆
      ペラペラながめてるだけ楽しいよ。
      + RECOMMEND
      ドット絵職人―すべてのパソコンに入っている「ペイント」ツールでつくる
      ドット絵職人―すべてのパソコンに入っている「ペイント」ツールでつくる (JUGEMレビュー »)
      Suguru.T
      ●オイラも買いました☆
      ペラペラながめてるだけ楽しいよ。
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + OTHERS
      このページの先頭へ